ソーラー駐輪場システムを導入しました!

2011年4月8日

 

美波町は平成22年度、地域グリーンニューディール基金を活用し、太陽光発電システムとリチウムイオン蓄電池、

LED照明を組み合わせた「ソーラー駐輪場」ならびに電動アシスト自転車10台を由岐支所に導入しました。

 

ソーラー駐輪場は、由岐支所屋上に設置した太陽光発電システムで発電した電力をリチウムイオン蓄電池に充電

しておき、夜間や日中の未使用時間に電動アシスト自転車に充電したり、駐輪場の夜間照明に利用しています。

 

HIT太陽電池パネル3枚(設置面積は約3.8平方メートル)を使用した最大出力630ワットの太陽光発電システムと、

電池容量33.6アンペア/hのリチウムイオン蓄電システム1基で構成されており、発蓄電した電力は10台の電動

アシスト自転車の充電や駐輪場のLED照明に使用されます。リチウムイオン蓄電システムはACコンセントを搭

しているため、緊急時には非常用電源としても使用できます。

 

電動アシスト自転車のうち3台は、美波町商工会由岐支所が運営するレンタサイクルとして貸し出しています(使用

料は1回につき500円)。

 

太陽光発電は太陽光エネルギーを電力に変えるため、エネルギー源として資源を消費せず、何の副産物も排出し

ません。この極めてクリーンなエネルギー源を活用することで、地球環境の負荷を軽減し、持続可能な地域社会を

築いていきましょう!

 

                     P4080185s.jpg

お問い合わせ

由岐支所
電話:0884-78-2211